POPの書き方

効率良く客単価をアップするために有効なのが店販やアップセル(上位版商品の販売)やクロスセル(関連商品の販売)。

その際にPOPを使うことが多いですが、このPOPの書き方1つで購入率は何倍にも変わってきます。

正しいPOPの書き方を学び、購入率を高めることができれば、一切の手間を掛けることなく客単価をアップすることができます。

美容室マーケティングの役立つ情報を無料配信中

美容室マーケティング実践会のメルマガやFacebookなどのメディアでは、追加講義や更新情報などをお知らせします。各メディアでしか発信しない情報(例えばtwitterのみの情報、メルマガのみの情報等)もあります。ぜひお気軽にご登録ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です